現在は奈良市で活動中!

2013年09月09日

稲刈りジェーン

CIMG0816.JPG

はい。
秋の空の下、5人で稲刈り。
朝露がまだ乾かない時分から倒伏した稲の
ぐるりを2列ほど手刈り。
鎌をもっては、腰をかがめ、ザクッザクッと手前に引いて、
ちょっとした束にして、畔にポンと。
小1時間で、結構な真木疲労度。
午前3時間、午後3時間とMAX働きまして、
なかなかの真木疲労度。
ボンバー。

しかし、しかしですよ。
稲刈りも大変です。
ほんと百姓は根気が必要です。
で作業の合間のパチリです。
絨毯みたいに倒伏してましたが、
コンバインが入るもんですね。
農業機械てのは大したもんです。
稲刈りもすりゃあ終わりじゃなく、
乾燥機にかける(または天日干し)の行程があって、
乾燥機の能力以上に刈り取ってもダメなんですねー。
なかなか頭が必要になってきますよ。

そういえば、
ホタルですかね、
オシリヒカリ虫が夜中にとんでまして、
なかなか秋な演出をしてくれます。
6月と9月に出るんでしょうかね。
ホタルモドキですかね。
ようわかりませんが。
ええもんです。







posted by 島根県美郷町君谷地域おこし協力隊S at 17:15| Comment(0) | 業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しいHPを制作しました。変わりなくやってます。

YuSaeKi Country Life Collection

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。