現在は奈良市で活動中!

2013年08月27日

元百姓の尊厳を守るの

CIMG0797.JPG

はい。
今日は草刈りはおいといて、トタン張です。
大水が田に入るのを防ぐために、土嚢代わりのトタンをはりはり。
木(モク)を打ち込み、トタンを間に挟むんですね。
1枚じゃ心細いので、2枚張りで。
また、田んぼの外周をトタン張。
これは鉄筋だったり、鉄パイプですね。
田んぼの外周ったらまあソコソコありますよ。
1日かけて、4分の1くらいフィニッシュ、。
昨日のサッカーの筋肉痛の中、筋肉をみっちり使いました。

私たちの作業の大半は農作業のお手伝い(おもに草刈)ですね。
時には耕作を放棄した土地に対しても作業依頼があります。
一瞬、疑問符が頭に上がります。
こんなとこ草刈って意味あんのか?とか
植えない田んぼトタンで囲ってどないするん?とか
使わない水路を掻き出してどないするん?とか

昔、百姓をバリバリしていた時代、それこそエネループなくらい
田んぼに出て、草刈って、水管理して、鳥獣対策とか、
いろいろ考えて、実際に行動して、
自身の働きに誇りを持っていたのが伝わってくるときがある。
今日はほんとに伝わってきた。
ああーこの人の尊厳を僕は守らなあかんあな。
一生懸命生きてきた人の尊厳を、自身の肉体の純粋な力だけで守れるなあ。
うん、ちょっと暑いけど頑張ろう。
肉体はびっしり疲れましたが、気持ちは秋の空のように高く澄みきっています。

パチリは近所の水稲。
やっぱり倒伏しちゃいました。




posted by 島根県美郷町君谷地域おこし協力隊S at 17:29| Comment(0) | 業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

新しいHPを制作しました。変わりなくやってます。

YuSaeKi Country Life Collection

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。